« しみしみ肉じゃが | トップページ | マンナンレバ刺し »

2012.04.27

長芋とツナのかりふわ焼き

長芋とツナのかりふわ焼き

すりおろした長芋を焼いて外はかりっと中はふわっと


■材料

・長芋…皮を剥いて200g程度
・ツナ缶…1個
・長葱…1本
・卵…1個
・薄力粉…大1
・だしの素…小袋 1
・塩…ひとつまみ
・刻み海苔…適量
・油…適量


■作り方

①長芋をおろす。
長芋の皮を剥きすりおろします。

②種をまぜる。
刻み海苔と油以外の材料をすべて①に加えてよくまぜます。
長葱は小口切り、ツナは油ごと。

③焼く。
フライパンに油をひき種を丸く落とし弱めの中火でじっくり焼きます。
外周が乾いて剥がれてきたらひっくり返し裏面も同じく焼きます。
箸で刺して何も付いてこなければ皿に盛り付け刻み海苔をふりかけ
できあがり。

そのままでも味が付いていますがお好みでからし醤油やボン酢でいただきます。

|

« しみしみ肉じゃが | トップページ | マンナンレバ刺し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90239/45048176

この記事へのトラックバック一覧です: 長芋とツナのかりふわ焼き:

« しみしみ肉じゃが | トップページ | マンナンレバ刺し »