« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012.05.31

けつねうろん。

けつねうろん。

またの名をきつねうどん。
あま〜く煮たおあげがたまらんね。


■作り方

①おあげの下処理。
おあげは半分に切って沸騰したお湯で
2〜3分湯がいて油抜き。

②おあげを煮る。
水100cc、砂糖大匙2杯半〜3杯、醤油大匙2杯を
合わせ①を7〜8分ぐつぐつ煮て味を染みこます。
この分量でおあげ3枚くらい煮れるかと。


③けつねうろんにする。
お好みのうどんを茹でお好みの汁と盛り付け
ネギやわかめをあしらったのち七味唐辛子をふって召し上がれ。

おあげがうまけりゃ大体満足〜(´ω`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.19

いわゆる家二郎

いわゆる家二郎

しっかり乳化した豚骨スープにゴワゴワの太麺
シャキシャキのヤサイにトロトロの煮豚
味付けはもちろんカラメの醤油にニンニクと白い粉w


家二郎と言いつつ自分のは某インスパ有名店のトレース。
大人の事情もあるので詳しいレシピは書きませんが、
今はネットで調べればほぼ正確な二郎レシピが手に入りますね。

いくつか見てみましたが各店の独自進化以外の
誰がやってもそうなるよねって部分は大体あってます。


ちなみに今回はスーパーで手に入る一般的な強力粉を
加水35%弱でこねて3×6mmでカットし強く縮れさせた麺と、
ゲンコツと少量の背脂と豚皮を圧力鍋で数回加圧→減圧した後
大きな鍋に移して煮豚の茹で汁と少量の香味野菜を加え
差し水をしながらガンガン炊いて乳化させたスープ。


ここで家二郎あるあるですが

「炊いてる時にかなり濃厚なつもりでも
どんぶりで麺とあわせてみたらありゃ?シャバイ…」

これプロでも家庭のキッチンでやると結構あるのですが
慣れないうちは「こんなもんかな?」と思ったところから
さらに1/3〜半分くらい煮詰めてあげると
ガッカリしないド豚骨になりますよん(´ω`)
 
 

続きを読む "いわゆる家二郎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.14

チキンステーキ

チキンステーキ

とりももパリパリ焼いて食べました


すりおろした新玉葱に昆布ポン酢をドボドボ入れて
酒、醤油、みりん、砂糖で適当に調整したソースに
ブラックペッパーとフライドガーリックをパラパラしたら
すごくうまかったです(*´ω`)

すべて目見当だったのでレシピなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.09

スカイツリー&ソラマチわず。

スカイツリー&ソラマチ。

GWはどこも出掛けなかったけど

ひょんなことからちょいと観光気分。


ソラマチ

ソラマチ中。
まだ閑散としてます。


横からスカイツリー

スカイツリーを真横から。
でかい!


スカイツリー根本

スカイツリーを見下ろしてみたり。


ソラマチ最上階

ソラマチ最上階の31階から。
ぷちムスカ気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.03

行田名物フライ

行田名物フライ

韓国でいえばチヂミ
沖縄でいえばヒラヤーチー
大阪でいえばネギ焼き
そんな感じの粉もんです

■材料

・薄力粉…適量
・水…薄力粉の1.5〜2倍
・長葱…ありったけ
・豚肉…適量
・卵…適量
・油…適量
・ソース…適量
・醤油…適量
・青海苔…適量

レシピなんて有って無い様なもんですw
材料は一番シンプルに書いてますがこの他にお好みで
だしの素や重曹、塩や揚げ玉なんかをお好みで生地に
入れたりもします。

■作り方

続きを読む "行田名物フライ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »